平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業認定

 株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

東京都では、ワークライフバランスの「ライフ」と「ワーク」をあえて逆にし、誰もが人生、生活をもっと大切に考えるべきという「ライフ・ワーク・バランス」のメッセージを施策の中で用いることで、働き方の意識や仕事の進め方の改革の社会的機運の醸成を図っています。

 平成30年2月8日(木)、株式会社テイルウィンドシステムは平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス認定企業としてワークライフバランスフェスタ東京2018に参加致しました。

 平成24年度の「育児・介護休業制度充実部門」に次いで2度目の認定となり、より社員が働きやすい会社へと進化した取組みに対する成果を認めていただけました!

 以下、今回のフェスタの模様です。

~前日の設営~

 いよいよ開催されるという雰囲気が満載です。

~フェスタ当日~

10:00 開催
 開場と同時に多くのお客様がお見えになり、関心の高さが伺えます。


11:30 認定授与式
 小池都知事より認定証の授与と大賞、都知事賞が発表されました。
 残念ながら賞の受賞とはなりませんでしたが、当社代表取締役の迎が壇上で賞状と盾をいただき、取り組みについてのスピーチを行いました。

授賞式のスピーチ(映像)

~当社の取組内容~

◆ 常駐先企業で男性管理職が育児休業を取得
◆ ノー残業デーの実施や会議時間の短縮による残業削減策
◆ バースデーホリデーや勤続10年休暇等の特別休暇制度

13:45 ~トーキョー・シゴト・ワゴン~
 同日に開催されていたトーキョー・シゴト・ワゴンとは、学生などに中小企業で働く魅力を伝えるため、バスによるツアー形式で直接中小企業を訪問するプロジェクトです。今回は午前中に各企業を回り、午後はこのライフ・ワーク・バランスフェスタに来場し、受賞企業の経営者等との交流が行われました。

 15分という短い間でしたが、当社代表の想いを受け、その後の自由時間にも当ブースへお越しいただき、熱心に話を聞いていらっしゃいました。

14:00 15:00 16:00 ~プレゼンテーションの様子~
 テイルウィンドシステムのブースでは当社取組みについて紹介プレゼンテーションを午後2時、3時、4時の3回行いました。当社の成り立ちから、ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けるに至った経緯について説明する内容となっておりました。

担当者の声

 当日は多くのお客様がお見えになり、大盛況となりました。
 賞の受賞はかないませんでしたが、認定を受けるにあたり、当社の様々な取り組みを改めて洗い出すことができ、更にそれを広く周知する機会をいただけたことは非常に大きな成果だったと思います。
 今後もテイルウィンドシステムは社員による社員のための制度を取り入れ、より良い環境を整備し、ライフワークバランスを推進してまいります。

関連リンク
「ワークライフバランスフェスタ東京」
http://www.lwb-festa.metro.tokyo.jp/index.html

ISOの認証取得なら株式会社TWS総合研究所 仮想化セキュリティの決定版 CS-TWiSt

Page Top

Copyright © 2018 (株)テイルウィンドシステム All rights Reserved.