コロナ禍で見えてきたもの

H・Nさん(♂)

長引くコロナ禍により業種によって業績の差がはっきりと出てきた。今、業績を伸ばしている業種は言うまでもなくeコマースと言われる通販業だろう。どこの通販事業も大幅に黒字を伸ばしており、国内最大手の通販企業は今季の採用が4万5千人だと言うのだから驚きだ。他にもデリバリーサービス事業、遠隔診察等でコロナに対応し始めた医療事業、そして先に述べた業種に必須となるIT事業もこのコロナ禍で業績を伸ばしている。逆に業績が悪化の一途を辿っているのは皆もご存じの通り、飲食業やスポーツジムなどのその場に行かなければならない業種だ。私もお客様の中にライブハウスを個人経営されている人が居り、1年先まで予約が入ってるほど盛況を誇っていたのだが、コロナ禍でキャンセルが相次ぎ苦しい状況が続いているそうだ。他にもイベントプロデュースを請け負っているお客様先も苦しい状況ではあったが、webを使用したライブ中継等を行うことで徐々に業績を戻しつつある。このコロナ禍を乗り切る為に、どの業種もITを駆使しながらアイデアを出し続けている状況だ。しかしお客様の立場に立ってみると60歳以上のITに疎い層には、コロナ禍での変化に対応出来ていない。逆に言えば、この層にこそビジネスチャンスがあるとも言えるだろう。目先の利益だけでなく、お客様の立場になって考えてみると見えてくるものもあるはずだ。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー