コロナ禍における今年一年の総括として

Y・Y専務取締役

本日仕事納め、当社にとっては2020年度17期も終了であるが、この一年間本当に多くの出来事があった。昨年末に中国武漢で初めて確認された新型コロナウイルスは、今年1月に日本国内でも初めて感染者が確認され、4月7日には緊急事態宣言発令などこれまでに想像ができないできことが多数発生した。その影響で東京オリンピック・パラリンピックも中止となり、当社でも2月の社員旅行を始め、各種の社内イベントが中止となった。そのような中で、Zoomよる全体会議を行い、10月の全社員研修に至っては中止を決定していたところ、社員からオンラインでやってはどうか、という声が挙がり、急遽実施する事が出来た。これもひとえに 日々、何かできることがないかを諦めずに常に考えていた社員がいたからである。何はともあれ、本日の仕事納めまで社員200名は誰一人としてコロナに感染することがなかったのは不幸中の幸いであろう。TWSではこれまでも沢山の危機を、運も味方に付けて乗り越えてきた。運も実力の内。全てを味方につけ、今あることを当たり前と思わず普通にできることに感謝し、また来年の今頃も今日ように皆で仕事納めを迎えられるよう笑顔で過ごしていこう。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー