効率的な勉強の仕方

Y・Kさん(♂)
Y・Kさん(♂)

春季情報処理試験が近づき、試験勉強のラストスパートをしている方も多いだろう。勉強の方法は人それぞれだが、効率の良い勉強方法というのが科学的に立証されている。まず1つ目は立って勉強することだ。スタンディング机などで立つことにより大脳への血流が約20%増加し、集中力や記憶力がアップする。逆に長時間座っていると死亡リスクが40%以上高まる危険性があるそうだ。2つ目は分からなかった問題は分かるまで何回も繰り返し解くことだ。分からなかった問題を曖昧なままにしておくと曖昧なままで記憶されてしまうので注意が必要だ。3つ目は勉強後すぐに復習せず1日、間を空けることだ。意外かも知れないが、勉強後すぐに復習しても記憶力が勉強自体に割り振られている為に効果が出にくいそうだ。ではいつ勉強するのが一番効果が良いのかというと、実は就寝する前の10分間が一番脳が活性化して記憶力と集中力が高まっているそうだ。人間の脳が習慣を認識するには1日置きに2か月間続けると、自動的に体にスイッチが入るようになると科学的に立証されている。効率的な方法を取ることでストレスが軽減され効果も出やすい。ただ闇雲に勉強するのではなく、相乗効果を狙って試してみてほしい。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー