危機を回避するために

迎社長(♂)

「明日から自宅待機です。給与が出るかは分かりません」と言われたら、貴方はどうしますか?新型コロナウィルスの影響が留まらず、ついにアメリカでは3月の失業者が350万人を超えると言われており、集計されない人も含めると400万人とも500万人とも言われている。東京都でもロックダウンの可否が毎日問われており、いつ封鎖される状況か分からない。もし東京がロックダウンされた場合のGDP経済損失は45兆円と算出されたそうだが、東日本大震災が17兆円、阪神大震災が10兆円だったというのだから、その損失の大きさは計り知れないだろう。しかしこんな状況下にも関わらずコロナ慣れと言おうか、皆の意識が薄れているのを感じている。この途轍もない危機を乗り越えるには、社員一丸となって当たらなければならない状況だ。しかし私がコロナウィルスが出始めた頃に出した危機を伝えるメールへの返信は沢山あったのだが、昨日、同様に出したメールへの返信が殆ど無かった。この危機に慣れ始めてしまっている。「危機」とは、想像したくないから予測しないだけで、実際に起こるとパニックになる為に起こる。私一人が会社を守ろうとしても、社員に守ろうという意識が無ければ会社は守れない。「明日からどうしたら良いのかわからない」という危機に陥らない為にも、今日、今から今後のスケジュールを考え万全の備えをして乗り越えたい。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー