戦略とは何か

M・S執行役員(♂)
M・S執行役員(♂)

2016年から2018年の2年間、TWS総合研究所に所属している間、色々な経験ができた。その中でもTWS総合研究所の代表取締役でもある打川和男氏の著書「図解入門ビジネス最新ITILがよ~くわかる本」の執筆の手伝いをさせていただいたことは、特に印象深い。ITILとは情報システムの体系的ガイドラインの一つであり、利用者がITサービスを利用する為の管理や維持の方法論をまとめたものだ。少し乱暴に要約すると「常に戦略を意識しながら物事を考えろ」ということである。では、戦略とは何であろうか。私が思う代表的な戦略とは、三国志演義で諸葛亮公明が劉備玄徳に唱える「天下三分の計」だ。これは曹操率いる魏、孫権率いる呉がすでに国を興して中国の覇権を争っている中、第三勢力となる蜀の国を劉備が興して呉と同盟し魏を打つことを提唱した有名な戦略であり、この戦略に則ることで、かの有名な「赤壁の戦い」で魏を破ることになった。戦略とは戦いだけでなく、経営をする上でも必要になるものだ。勿論、戦略があれば必ず成功する訳では無いが、成功により近づく為には戦略が必要であると考える。物事を多く抱えると本質が見えにくくなってしまうことが多い。そんな時も常に戦略を意識しながら行動に移すことで、より成功確率を高めていきたい。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー