未来のために

Y・Iさん(♂)

今日はクリスマスイブということで、ここ数日でプレゼントを購入したという方も多いのではないだろうか。私は最近、何かを購入する際にはサステナブルな商品を選ぶように意識している。このサステナブルという言葉はSDGsの「S」に当たり、取り組みの中でも度々登場しているが「持続可能な」という意味がある。例えば森を守る取り組みのためのFSC認証。このFSCのマークが入った製品は責任ある森林管理の規格を満たした認証林である証しである。つまりこれらの製品を購入することで世界の森林保全を応援できる仕組みだ。他にも水産資源のためのMSC、養殖水産物のためのASCなどがあり、それぞれ環境に配慮された製品であることを示し、購入することで海洋保全を間接的に支援することになるのだ。このような認証を受けた製品を選んで購入することで、消費者として間接的に世界の自然保護に貢献できると思うと嬉しくなる。小さなことかもしれないが、SDGsの活動の一環として自分たちの未来の環境改善に繋がっていくこの活動を今後も続けていきたい。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー