業務における大切なこと

M・S執行役員(♂)

長い社会人人生の中で、業務を円滑に遂行する上で最も重要なことは「報連相」だと私は思っている。言うまでもなくビジネスの基本として必要不可欠な「報告」「連絡」「相談」の頭文字を取ったものであるが、この3つ、重要度が一緒ではない。どれが一番重要かというと「報告」である。報告が無ければ、指示者が「今」どんな状況になっているのかを把握する事が出来ない。特に作業の進み具合によって次の作業に取り掛かれるかどうかが決まるようなクリティカルパス内の作業の場合、完了報告が無ければ次の作業に取り掛かれず無駄な時間を出してしまうだろう。また問題が出ているならば、どんなトラブルでどのような影響があるのか報告が無ければ対処の仕様が無い。上司から「あれどうなった?」と聞かれるのはマイナス点だと言われている。依頼者から状況を聞かれる前に報告するのが正しい在り方であり、状況を問われた時点で相手の満足度は下がっているのである。報告も口頭でするだけではなく、併せてメールや文書に残し、相手だけでなく周りにも周知すれば、より効率的だろう。皆には、より能率的な仕事の進め方を意識しながら業務を進めてもらいたい。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー