環境方針

当社は、当社の事業であるICTソリューションサービス及びグループ会社であるTWS総合研究所が提供する専門的サービス(コンサルティング・トレーニング・情報セキュリティ)を推進するうえで、環境保全が欠かすことのできない重要課題であると認識し、当社の全ての活動において、継続的な環境負荷低減に取り組み、持続可能な発展を実現できる社会の確立ために寄与します。
当社の活動、製品及びサービスにかかわる:

  1. 環境影響を常に認識し、環境汚染の予防を推進すると共に、環境マネジメントシステムの継続的改善を図ります。
  2. 環境関連法規、規制、条例、協定及び当社が同意するその他の要求事項を遵守します。
  3. 環境影響の中、次の項目を重点テーマとして取り組みます。
    ① 省エネルギーの推進
    ② 紙類の有効利用と使用量の削減
    ③ 廃棄物の低減とリサイクル化の推進

 

本環境方針を達成するために、環境目標を設定し、その妥当性を毎年見直すとともに環境保全活動を推進します。

 

本環境方針は、当社の見直しの仕組みであるマネジメントレビューを通じて、常に最良の状態を維持するためのレビューを行います。

制定:2013年7月15日
最終改定日:2016年8月17日

株式会社 テイルウィンドシステム
代表取締役 迎 浩一朗

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー