発言には責任を

A・Aさん(♀)

菅内閣が昨年9月に発足してから半年も経たずに支持率が急落している。特に福岡県を静岡県と間違えるような失言や、原稿を棒読みで発表するような姿勢に、コロナ禍でのリーダーシップが感じられないと民衆から失望の声が多く出ているようだ。では、発言で失敗しないようにするにはどうしたら良いのか。調べたところ、失敗しない為のポイントは3つあり「即答しない」「沈黙を恐れない」「感情的になりそうな時は止まる」だそうだ。思い返してみると即答した時に限って、あまり良い結果が得られていなかった。お客様から質問をされた時などは期待に応えるべく、つい即答してしまいがちだが、一歩立ち止まって再考することで失言やミスを避けられ、自分に自信を持って発言できるようになるそうだ。コロナ禍ということもあり、各国のトップには通常時よりも更に強いリーダーシップを求められている。しかし、それは私達も同様だ。お客様から失望されない為にも、自分の発言には責任を持つべきだろう。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー