経験泥棒になるな

Y・Mマネージャ(♂)

4月にTWSへ新卒社員が入ってきて約1ヵ月が経ち、現在は新入社員研修を受けているところだ。TWSはIT企業であり、今後新入社員の皆さんはITエンジニアを目指すこととなるだろう。恐らくどの言語を勉強すれば良いのか何を目指せば良いのか、悩みは尽きないと思うが、私からのアドバイスとしては「基本をしっかりと学べば、どんなことにも応用できる」ということだ。例えば任天堂の看板商品スーパーマリオシリーズは、当初アセンブラというソフトウェアで作成されていた。しかしどのような仕組みなのか、アルゴリズムをしっかりと理解していればExcellのVBAでも作成できてしまう。まずは焦ることなく、どの言語や分野でも応用が利くようアルゴリズムをしっかりと勉強してもらいたい。私は以前、医療系企業で7年程開発と運用に関わっていた。そのプロジェクトでは責任者としてお客様から信頼をいただいていた反面、逆に自分が居なければ業務が円滑に進められないという課題もあった。教育とはただ仕事を教えるだけでなく人を育てる、つまり自分の後任として人間的に大成させることも指す。自分がやった方が早いからと、自ら対処してしまえば部下が経験する機会を盗んでいる、泥棒しているのと同じだ。どのような状況でも業務が円滑に進むように部下の「経験泥棒」になることなく後輩の育成に力を注いていきたい。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー