苦しい時こそGNO(義理・人情・思いやり)の精神で

迎社長(♂)

突然の「一斉休校」。新型コロナウイルスの感染拡大に向け安倍晋三首相が表明した全国的な学校休校の要請。試験は?成績判定は?卒業式は?。。教育現場の戸惑いも大きいが、ようやく打ち出した『先手』である。「不要不急の外出は控えて」と呼びかけてたが、ついに国難へ。TWSでも社員旅行や全体会議の中止を余儀なくされ、皆も不安になっているのではないだろうか。感染症発生以来、休日も夜間も問わない業務で自身の健康を危うくしている厚生労働省職員、検疫官、自治体の職員や患者対応の最前線に立つ医療従事者、その他困難に立ち向かっている全ての人に「ありがとう!頑張ってください!」と思いやりやねぎらいの気持ちを持つことがGNOの精神ではないだろうか?今思えば、TWSは2007年のリーマンショックの影響で他社が軒並み縮小していく中で、本社事務所を更に広い場所へと移転し逆に拡大攻勢に出た。奇しくもまた、このコロナウィルスで危機を迎えている中で4月から更に広い場所へと本社事務所を移転しようとしている。皆と同じことをしていても意味が無い。この未曾有の危機に立ち向かうには、スピード感を持って先手を打ち、経済を回さなければならない。もしTWSでコロナウィルスが発症したら。。近いうちに起こりうる危機に備え、テレワークの推進、移転業務、更には通常の月度処理など、やらなければならない事が多々ある中でも率先して行動していく。苦しい時こそGNO(義理・人情・思いやり)の精神を忘れず、皆で協力して、大勝負の月となるだろう3月を乗り切りたい。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー