顧客満足度を上げて波を乗り越える

H・Tさん(♂)

昨今、色んな物の値段が上昇している。その代表例と言えば小麦だろう。皆もご存じの通り、小麦はパンやスパゲティなど主食の原料となる為、小麦の物価上昇は家計に直撃しやすい。では何故、小麦の値段が上昇しているのか。それは小麦の元々の供給量が足りてない事に加え、トウモロコシの供給不足の代替えとして一気に需要が増え、またコロナ禍により小麦を輸送するコンテナ船が減ったことにより輸送料が高くなったことが主な要因だそうだ。物価上昇といっても好景気に伴うもの、つまりインフレーションであれば良いケースとなるが、今回はコロナ禍等のコスト増による物価上昇でありスタグフレーションと呼ばれる悪いケースに当たる。スタグフレーションが続けば、第二次世界恐慌もありえない話とは言えない。もし大きな波が来た際、どうしたらTWSはその波に耐えられるだろうか。色々と考えはあるだろうが結局のところ、お客様に満足していただける仕事を行っていくのが一番だと私は思う。お客様に納得していただける仕事をきっちりと行うことで、○○さんに頼んで良かった、TWSに仕事をお願いして良かったと思ってもらえる。そこから人の輪が繋がりが生まれ、TWSというブランド力が強くなっていく。まずは今ある仕事をきっちりと全うし、今のTWSを盛り上げていくことが大きな波を乗り越える一番の原動力となるのではないだろうか。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー