高齢化社会の対策

2017.04.19(Wed) A・Kさん(♀)

高齢化社会と言われているが、私の母も入院した際に認知症が進んでしまった。
アルツハイマー型であると一度発症したら治らないと言われており、進行を遅らせることが最良の策である。
2025年には高齢者の1/5が、予備軍も含めてこの認知症を発症していると言われている。
日本の問題であり、どの家庭にも起こり得る問題である。
そんな中、町ぐるみで認知症の予防対策を行っているところがあるそうだ。
それが鳥取県にある琴浦町だ。
何事もそうだが、早期発見が鍵となる。
ただ、家族から認知症の検査を受けるように言っても受けたがらないのが現状で、自ら進んで受けるようなことはないだろう。
それが琴浦町ではある一定の年齢になれば全員が検査を受けるようになっており、簡単な検査で判定が可能になっているそうなのだ。
そこで疑いがあると判定された方に対しては予防教室で様々な対策を講じる事が出来る。
この取り組みについてはまだまだ認知されていないが、日本にある市町村全てで取り組むべきではないかと切に思う。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー