時代に合せる

2017.04.20(Thu) J・Hさん(♂)

廃線となってしまうJRの路線で2つの例が取りざたされていた。
廃線が決定した際、大抵はどのような区間であっても必要とする人はおり、廃線についての反対意見が出るため、沿線の住民との話し合いが持たれる。
ある区間では「廃線にならないように皆で利用しましょう」との呼び掛けに他の住民は押し黙ってしまい、結果的に廃線が決定してしまったというもの。
一方では、地元でお金を出し合って盛り上げようとしたり、観光に利用される線では電車が通るたびに沿線の住民が電車に向かって観光客に対して手を振るという運動を始めたそうだ。
そこは廃線とならずに今も運航を続けている。
実際、車が普及した今の時代には拠点移動法である電車はニーズに合っていない。
その中でも皆で協力し合いながら、その時代に合ったやり方を見つけることで、存続していくことが出来る。
我々の業界もニーズの移り変わりが激しい。常に新しい技術を取り入れながら、その時々に合ったやり方を模索していきたい。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー