SNSのメリット、デメリット

2018.06.14(Thu) A・Hさん(♀)

私は現在SNS配信の担当に就いている。
そこで気付いたSNSに共通するメリットは、仲の良い友人はもちろん繋がりが切れてしまっていた友人と再度繋がりを持てる事、ニュースやトレンドなどの最新情報を簡単にチェック出来ることだ。
反対にデメリットとしては、中毒になりやすく睡眠時間が削られたり、小さな画面を見つめる時間が増えるので目に良くないこと、そして個人情報の流出が起こる危険がある事等が挙げられると思う。
実際に以前、友人がSNSアカウントの乗っ取り被害に合い、危うく騙されるところであった。
先日のPマーク講習でもお話があったが、他人事と思わず明日は我が身で重く受け止めることが大切だ。
SNSのメリットを十分に活用しつつ、近くには多くの危険が存在しているということを忘れないよう、少しでも会社の情報発信に貢献できるよう努めていきたい。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー