スマートフォンの危険性

2018.06.18(Mon) Y・Kサブリーダ(♂)

この世に存在する全ての電子機器はハッキング可能である。
人目に付く所にスマホを置きっぱなしにして席を外すと、その隙に悪意ある何者かにスパイウェアを入れられてしまうこともある。
そうすると、通話履歴やブラウザの閲覧履歴、位置情報といった様々な情報が抜き取られる。
また、街にあるフリーWi-Fiも危険だ。
Wi-Fiへ接続すると自分の携帯からSIMナンバーやシリアルIDを送信するのだが、ハッカーはこの情報だけでスマホの全ての情報を見ることができてしまう。
不審なSMSや高額な請求が届いた場合は被害に気付きやすいだろうが、通信量が急に増えたり、使用していない時でもスマホが熱くなったりした時にも被害を疑った方が良い。
しかしこれは、ウイルス対策アプリを入れたり、スマホのロックをしたりすることで防ぐことができる。
IT技術者として適切な対応を施し、セキュリティを強化し、個人情報を守っていきたい。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー