上半期を振り返る

2018.06.29(Fri) G・O事業部長(♂)

本日は上半期の最終営業日である。
それにあたり内部監査が行われる。
内部監査とは規程として決めたルールが守られているか、目的達成に寄与しているかどうか、改善策はないか、問題点はないか等を確認する目的で実施される。
効果的にPDCAサイクルを回すのに重要な工程であると言える。
社内では各事業部で年初に事業計画を経てているが、ISOのように途中経過がどうなっているかをチェックしているのか。
もしも計画通り進んでいないのならば、何故できていないのか、改善策を立てるべきか、計画を達成する為には重要だろう。
口で「やります」と言うだけならいくらでもできる。
しかし出来ていないのであれば今一歩踏み込んで、どうやるのか、いつやるのかを確認し、確実に実行しなくては意味がない。
個人でも、年初に立てた目標があるだろう。
皆も今一度目標を思い返し、上期の成果と反省点を洗い出し、下期に活かしてもらいたい。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー