震災に備えて

2018.09.06(Thu) E・M統括部長(♀)

本日の未明に北海道で震度6を観測する地震があった。
つい先日西日本豪雨があり、TWSでも西日本豪雨で被災したご家族の為に義援金を募る活動を行ったが、すぐに台風被害があり、そして地震と、災害が次から次へと襲ってくるような気がしている。
私が経験した一番大きな災害は東日本大震災の時だ。その時は次に備える為に防災グッズが飛ぶように売れ、避難訓練もかなり身を入れて行われていた記憶がある。
災害マニュアルも社内で作成されたが、幸いなことにそれを使用するような出来事はなく、いつしか廃れてしまったように思う。
広島にある自治体では災害を想定して独自のハザードマップを作成し、年に2回の避難訓練も実際を想定した大掛かりなものを実施していたそうだ。
その為、先日の震災の際も死者はもちろん怪我人さえも出なかったとニュースで取り上げられていた。
つい先日、救急車を呼ぶ機会があったのだが、自分の具合が悪くなってしまった。
今まで行っていた避難訓練等、いかに実際に起こる事として考えてこなかったのかと愕然としてしまった。
いつどこで起こるとも分からない震災に備え、現実に沿って身を入れた訓練を実施すべきである。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー