自然災害の影響を実感する

2018.09.11(Tue) H・Yさん(♀)

第二子の誕生を前に、家族と家事の効率化を図って模様替えをしている。
予定通りに進んでいたのだが、ここにきて注文していた新しい食器棚の納入予定が2か月も遅延すると伝えられた。
何故こんなに納入が遅れてしまうのか。
それは先日、猛烈な勢いで甚大な被害を出した台風21号、そしてその後に発生した北海道大地震のせいで工場の生産がストップしてしまっているからだそうだ。
鳥取では数年前に地震はあったが、それ以外に大きな自然災害は発生しておらず、大変だと認識とは裏腹にあまり実感が沸かずにいた。
だがこうして身近なところで問題が起き、やっと被害の大きさを実感することができた。
災害場所への避難物資は大人向けが届くまでに3日間、小さい子供への避難物資はそれよりも更に遅れると言われている。
2週間程度の備蓄をしておかないと足りなくなってしまうそうだ。
私も家族を守るため、更に災害への知識を深めて、防災対策を実施していきたい。

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー