最終列車の発車時刻は・・・

2019.10.01(Tue) 迎社長(♂)

本日から消費税が8%から10%へと引き上げられた。
ご存じの通り、この増税は高齢化が進んで社会保障が嵩み1,000兆円という莫大な借金を抱える
日本の苦し紛れの財源捻出政策だが既にある借金はどうやって返していくのだろう。
15年前、IMF(国際通貨基金)にて50歳が人口の50%を超えると国としての抜本的な改革が出来なくなるという
独自の定義を打ち出した。
日本は既にその基準である半数以上の56%が50歳を以上だそうだ。
日本の年金改革行き最終列車の発車時刻は・・・。
今回の増税を実施するにあたり、安倍首相は「今後10年は再増税は不要」と主張。果たして・・・。
TWSも設立から15周年を迎え、みんな確実に歳を重ねており、5年後10年後には社員構成も更に変化している事だろう。
そんな中、昨年よりeRIMSという金融機関向けパッケージ商品を軸に事業拡大しているが、
今や社員だけで200名を超え、家族を併せると300名を優に超える。
社員、そしてそのご家族の幸せを守るために、今こそ「会社から企業へ」を実現して生き残っていかなければならない。
TWS改革行きの最終列車の発車時刻は?まだ十分間に合うはずだ!

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー