第8回 ミドルウェアとは

photo-1468908627957-7783f0c42edb

OSとアプリの中間に位置する「ミドルウェア」とはなにか?

ミドルウェアはOSとアプリケーション間でのやり取りをスムーズに行えるようにしています。基本的、汎用的な機能はミドルウェアが提供していますが、この基本的とは何でしょうか?

この基本的、汎用的な機能は、

  • データベースに対するアクセス要求の管理
  • 文章や画像などを表示する

というような、ある分野においては必ず使用することになる機能のことです。

専門的な動作では共通して使用する機会の多い機能をミドルウェアが提供しています。この機能をアプリケーション側で持つ場合、共通した機能を個々のアプリケーションが持つ事になりとても無駄です。なので個々に用意せず共通のミドルウェアを利用する事で基本的な動作を行っています。

共通したミドルウェアの機能を利用してアプリケーションを開発すると、アプリケーション間の互換性を得やすくなります。また、複数のOSやハードウェアに対応しているミドルウェアの場合は、OSやハードウェアを変更した場合でも比較的簡単に利用する事が出来ます。

※アプリケーション

  • 文書作成ソフト、計算ソフト、メール送受信、音楽再生
  • OSのみでは出来ない特別な機能を提供して
  • 目的に応じた作業を行うことを可能にする

※OSとは

  • (オペレーティングシステム)
  • Windows,Mac_OS,Linuxなど
  • コンピュータを動かす基本的な管理・制御を行っている
  • パソコンを動かす土台

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー