本日の朝礼 3分間スピーチ

 テイルウィンドシステム立川本社の一日は朝礼から始まります。まず全員で社訓を唱和した後、日替わりで社員1人がスピーチを3分間行います。話す内容は自由で、得意とするITやシステム開発の話から家族のこと、時事ネタまでその人の個性が窺えます。3分間スピーチは、採用されたばかりの新入社員は緊張もしますが人前で話す訓練にもなり、時代をリードする人財へと変わっていくきっかけになっています。



contact 嘘は必ず暴かれる

2013.11.29(Fri) Y・Y取締役(♂)

20131129

最近、良く取り上げられる偽装や嘘の表記などは、隠しても結局暴かれる。昔「天網恢恢疎にして漏らさず」ということわざを上司が言っていた。天が張りめぐらせた網は、悪人を一人も漏らさず取り逃がさない、という意味だ。悪いなと思っている時は捕まらず、それが当たり前になった時に捕まるのだと思う。一人ひとりがTWSで働かせてもらっているという気持ちで仕事に取り組めば来期も今期以上の結果が出せると感じた。




contact 心を休める

2013.11.28(Thu) J・Hさん(♂)

20131128

先日紅葉を見に群馬に行った。よく行くダムで、着いてみると山の木々が雪景色で、いつもと違う雰囲気が味わえた。2~3年に一度訪れるくらいだが、毎回心が穏やかになる。たまにはお気に入りの場所に行き、心を休めて仕事に繋がるように生気を養う事も大切だと思う。




contact 意識を持つ

2013.11.27(Wed) S・Sさん(♀)

20131127

先日娘の中学の定期考査があった。試験の1週間前から部活が休みになり、試験対策の宿題が出た。以前は、自分で組み立てて試験勉強をしていたが、現在はあまり勉強しないで試験に望み赤点を出す人が多い事から試験対策の宿題が出るようになったらしい。誰かに言われて覚えてもその時だけで実に成らないと思う。私達の仕事でも人に言われて勉強する事もあるが、自分から取り組むという意識を持って身に付ければ、自分の引き出しに残り続けると感じる。これからも「自分が」という意識を忘れずに何事にも取り組んでいこうと思う。




contact 経済の変化

2013.11.26(Tue) Y・Hマネージャ(♂)

20131126

以前、創業以来初めての減収減益の結果、希望退職者を260人出したと言う会社の記事を読んだ。基盤をしっかり固めながら拡大しないと会社が崩れてしまうと感じた。最近はスマホでゲームする人が増え世の中が変化してきている。先日、ソフトバンクの孫社長が「ゲームを制するものはスマホを制する」とコメントをしていた。世の中を見て機敏に変化したソフトバンクがゲームの世界でも勝利するのかと感じた。IT業界は変化が激しいので、我々も日々いろんなアンテナを張り巡らして機敏に情報をキャッチし、TWSもいろんな変化に対応していきたいと思う。




contact 偽装について

2013.11.25(Mon) Y・M 顧問(♂)

20131125

最近食品の偽装のニュースが多いようだ。この業界で例えるなら、履歴書の詐称やシステム不具合の未報告、という事だろうか。実際、本番に向けてシステムの不具合が解決していない事を黙っていたら事故が発生することもある。お客様満足を考えたら、騙そうとか要件定義を適当にするなど考えられないことである。お客様満足を考える事は大事だと思う。




contact 組織は経済を動かす

2013.11.22(Fri) H・Nさん(♂)

20131122

先日「ピータードラッカー」と言う本を読んだ。一人一人がエグゼプティブにならなければならないと書かれていた。エグゼプティブと言うのは成果を組織の中にもたらす。自分一人の一話解決の成果だと自己評価になってしまう。自分の知識を共有し、再度取り込み、知識を新しくすることの繰り返しでレベルアップして行く事が大切である。日々仕事していく中で相手を思いやり どうしたら伝わるのかを考えて取り組む組織は日々進歩し個人も成長すると思う。入社して1ヶ月が経ち、TWSは規律やモラル、モチベーションを作り上げて行く会社なので素晴らしいと感じている。




contact 日々の努力

2013.11.21(Thu) H・Aさん(♀)

20131121

11月1日に入社し半月と少し経った。今までとは全く生活リズムや仕事、環境が違う中、戸惑いも多く知らないことだらけで最初は迷惑ばかり掛けてしまったと思う。しかし、色々な方に最初から出来る人はいないと言われた事が励みになり頑張ってきた。まだまだ何も出来ていないが、日々の努力で皆と同じスタート位置に立てるように頑張ろうと強く思う。




contact 目標を立てる大切さ

2013.11.20(Wed) T・Iマネージャ(♂)

20131120

営業を始めて1年経つ。今までは自分で目標を決めたのではなく、会社で決められた目標に向かって取り組んできた。やはり、自分で立てた目標ではないため目標に対して深く追求しなかったが、目標を立て月に1度見直し、原因箇所や改善点を突き止める事が大事だと気づいた。来期を始めるに当たり、明確に目標を立てて1年間また頑張りたい。




contact 人を褒める大切さ

2013.11.19(Tue) S・Tリーダ(♂)

20131119

かつて、山本五十六が「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。」と言っていた。その言葉を聞いた時、人を育てるには色々な方法が有るが、怒るだけでは人は育たない、ということに気づいた。しかし褒める事に慣れていないと、褒めることも出来ないと思う。先週末にフットサルをした際、良いプレーをした時に褒められ嬉しく感じた。人を褒める大切さを痛感した1日だった。




contact 時間を大切にする

2013.11.18(Mon) M・Mさん(♀)

20131118

先日タイムマネージメントの研修を受けた。人は仕事をする上で年間100~150時間、プライベート等を含めると300時間近く探し物をしているらしい。また直近の休日のスケジュールを細かく書いてみると、自分で何をしていたか分からない空白の時間が出てくる。探し物をしている時間と合わせると無駄にしている時間がとても多いことが分かる。人は自分の欠点を他人から指摘されても反発したり自分に甘くなってなかなか直すことが出来ない。欠点を直す為には、まず自分が気づいて自覚することが大事である。自分自身かなり時間を無駄にしていると改めて気づいた。今後は身の回りの整理を日々心掛けることで、仕事もプライベートももっと充実させていくことが出来ると思う。




contact 業務の取り組み方

2013.11.15(Fri) G・O第1事業部長(♂)

20131115

最近、飲食店で産地などの偽装が取り上げられている。それをIT業界に置き換えてみた。メニューとは仕様書である。仕様書の中に書いてあることが出来なかったらそれも偽装になる。組み方によってレスポンスを早く出来るにも関わらず、レスポンスが悪いシステムはバグだと言われている。ちょっとした気の緩みで信用は一瞬にして失われてしまうので、プロ意識を持ち信用を築き上げることが大切だと思う。日々の業務の中で、1.01の法則を思い出して頂き、業務にプロ意識を持って取り組んで欲しい。




contact 知識と知恵の違い

2013.11.14(Thu) H・S部長(♂)

20131114

先日「知識でお客様の心は動かない。知恵に「心」が共鳴する」と書かれていたサイトを見た。知識とは、学校で教わり、既に世の中にあるもの。知恵とは、自らが行動を起こし考え出し創り出すこと。知識を身に付けることは重要だが、それだけではお客様の心は動かない。知識を土台にし、知恵を高めることで、お客様に対して大きな価値になる。知識だけでなく、知恵を生み出せるような環境を自ら作って欲しい。またサラリーマンは団体戦である。チームの一員として普段以上の働きをしたら素晴らしいと思うので、そのような組織作りをしていきたいと思った。




contact 1年が経ち

2013.11.13(Wed) I・Oさん(♀)

20131113

営業事務の仕事を始めて1年が経ち、営業担当が営業活動に専念出来るように事務をやってきた。仕事に慣れてきた頃、社長から営業事務でも利益が出せると教えてもらい、10円単位100円単位であっても見落とさず、見直し等を実践していく事にした。そうしていく事で自分の売り上げとして会社に貢献できると知り、嬉しくなった。今後も受け身の事務ではなく、攻めの事務で、会社の売上に貢献出来るように、もっと意識して一緒に数字を上げていきたいと思う。




contact 改善する難しさ

2013.11.12(Tue) 迎社長(♂)

20131112

世界会議のため、ドバイ経由でブラジルに行った。ブラジルは2014年ワールドカップ2016年オリンピックの建設が進んでいるが、スラムの町並みは汚く治安が悪いし、設備も整ってない。ブラジルを開催地に選んだのは失敗だったと言われている。改善しようとしても国全体を改善するのは中々良く出来ない。対照的にドバイは一から新しい都市を作り始め、なんでも世界一を目指し素晴らしい国になっている。会社の体質を変えるのに今までの社風や風習があると、濁った水をキレイにするのと同じ様に難しい。ドバイみたいに一から作り出すと綺麗な町がどんどん出来る。世界の人はスケールが大きい。いずれTWSもそんなスケールの大きいところで勝負出来る様な会社にしていきたい。




contact 仕事の管理

2013.11.11(Mon) A・Mさん(♂)

20131111

先日オンラインゲームでリリースする予定ではないものがリリースされ、ダウンロードしたお客様のファイル等が削除された。という、記事を見た。被害人数が2万人、被害総額が1億円。リリース管理がしっかりできていなく、このようなリリースミスが発生したと考えられる。自分の関わっているプロジェクトにも無関係な話ではないので、気をつけていきたい。




contact 軸となる考え方を持つ

2013.11.08(Fri) T・Nさん(♂

20131108

過去に就職活動の本を読んだ。印象に残ったのが模範解答は載せないという構成で、質問に対して一例の回答と、その回答に対して良いところと悪いところのコメントが書いてあるものだった。模範解答が記載してあるものだとそれを全て暗記してしまうので、面接で考えていない質問がきたときに対応できない。その作者の本には、軸となる考え方がしっかりしていればどんな質問がきても対応が出来ると書かれていた。仕事上でも役に立つので日々心掛けたいと思った。




contact 人生を楽しく生きる

2013.11.07(Thu) E・Mリーダ(♀

20131107

先日アンパンマンの作家である『やなせたかし』さんが亡くなった。アンパンマンの歌には子供に相応しくない歌詞が出てくる。これは、戦争で亡くなったやなせさんの弟さんの事を歌にしたのでは、という話がある。私は戦争の話はとても苦手で暗い気持ちになり、現実として受け止める事がなかなかできない。しかし実際に戦争に直面した人が暗い気持ちではない歌を作った、ということで、今までとは違う気持ちでアンパンマンを見ることが出来る様になった。一分一秒色々な人生があるので、私も人生を楽しく生きていきたいと思った。




contact 言い続けることの大切さ

2013.11.06(Wed) A・Nさん(♀)

20131106

先日宮崎駿監督の「風立ちぬ」を主人と観た。私は本来戦争の話は好きではなく、戦争自体があってはいけないことで、更に話を美化するのは好きになれないが、戦争の話は今後の人達に伝えていかなければいけないと思うので、言い続けることが大事だと思う。言い続けることは子育てや仕事に通じるところがある。やってはいけないこと、直して欲しいこと、こういう風にしたほうがいいのではないか、というのは、言い続ける事が必要なのではないだろうか。男性の脳はすぐに結果を求めるが、女性の脳は経過を見守ったり観察することを大事にするらしい。女性にしかできないことを今後の総務や仕事でも生かしていきたいと思う。




contact 事業発表会で伝えたかったこと

2013.11.05(Tue) Y・Yサブリーダ(♂)

20131105

11月1日に年間事業報告発表会が開催された。私は今年はサブリーダとして、リーダと共に発表をおこなった。いつも社長が言っている「皆さんのおかげで活動ができる」、このメッセージをどの部も発表の中で伝えていた。それを伝えるのはもちろんだが、私はさらにその先を伝えたいと思った。今年の部内の皆さんの頑張りが、来年度以降のTWSの未来へとつながり、「会社から企業へ」という目標を実現していく、ということを発表内容に含めることができた。私自身、発表できたことに満足しているが、それを社員の皆さんがどう受け止めたかは、年末の結果発表までわからない。今後も毎日工夫・努力し、年末の発表を待ちたい。




contact 「我は社なり」

2013.11.01(Fri) 迎社長(♂)

20131101

昨日、誕生日のサプライズパーティーを開いてもらった。80人以上の社員が会場でスタンバイしており、本当に驚いた。この様なサプライズは今までもあったが、本当に自分は恵まれていると思う。会社が大きくなったなというのと、強制で参加している人がいるのかなと内心思ったが、一人ひとりがわざわざ来てくれたんだと分かって嬉しいと思う。「我は社なり」という言葉がある。自分はTWSの一員で、TWSを代表としてお客様のところで仕事をしているという積み重ねがある。今回、音頭を取ってくれた人も素晴らしいリーダシップを発揮し、あれだけ多くの人達を集めてくれ、そして一人ひとりが賛同し一丸となれるというのは、これからの10年先を見据えたとき強い組織力に変わっていくだろう。嬉しい誕生日を過ごさせてもらい、感謝をした一日だった。

ISOの認証取得なら株式会社TWS総合研究所 仮想化セキュリティの決定版 CS-TWiSt

Page Top

Copyright © 2019 (株)テイルウィンドシステム All rights Reserved.