プライバシーポリシー

個人情報保護方針

平成18年12月08日制定
平成28年07月07日最終改定
株式会社テイルウィンドシステム
代表取締役社長 迎 浩一朗

近年の情報技術の進歩は、社会の利便性を高めると同時に、一方で情報の氾濫や情報に対する不正アクセスなどのリスクを高めています。 このような状況において、当社株式会社テイルウィンドシステムは、コンピュータソフトの開発・ITコンサルティング業務を通し、個人情報を多く取り扱う企業として、本人の利益、権利を保護し、個人情報の利用と保護の調和の実現を図ることは、企業としての社会的責務であり、事業活動の基本であると考えます。 よって、当社は、個人情報保護方針を下記の通り定め、これを実行し維持することを宣言します。

適切な個人情報の取得、利用および提供

当社は、役員および従業員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報保護のための管理規則を策定し、管理体制を確立します。 個人情報の収集、利用、提供において所定の規則に従い適切に取扱います。 取得した個人情報はお客様に明示した利用目的の範囲内でのみ利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。

法令、指針、規範の遵守

当社は、個人情報の取り扱いにおいて当該個人情報の保護に適用される法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守します。 また、当社の個人情報管理規則を、これらの法令、指針およびその他の規範に適合させます。

漏洩等の防止および是正

当社は、個人情報の漏洩、またはその破壊・漏洩等のリスクに対しては、合理的な安全対策を講じ、事業の実情に合致した経営資源を注入し、情報セキュリティ体制を継続的に向上させます。 当社は、個人情報の正確性および安全性を確保するため、情報セキュリティに関する諸規則に則り、個人情報へのアクセス管理、個人情報の持ち出し手段の制限、外部からの不正アクセスの防止等の対策を実施し、継続的な是正措置により、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等の予防に努めます。

個人情報に関する本人の権利尊重

当社は、個人情報に関する本人から自己情報の開示、訂正もしくは削除、または利用もしくは提供の拒否を求められたときは、個人情報に関する本人の権利を尊重し、誠意をもって対応します。 適切に対応するための苦情・相談管理規則を策定し、苦情・相談窓口を設置いたします。

個人情報管理規則の策定と継続的改善

当社は、個人情報を適切に利用し、保護するための個人情報保護管理規則を策定し、これを遵守させます。適時・適切に個人情報保護マネジメントシステムを見直し、その改善を継続的に推進します。 本方針は、役員および全従業員に周知すると共に、従業員各自の教育と啓発に努め、常に個人情報保護意識の高揚を図ります。

以上

■お問合せ先

〒190-0012 東京都立川市曙町2-8-18
(株)テイルウィンドシステム 個人情報苦情・相談窓口
TEL 042-548-1511  FAX 042-548-1512
E-Mail: privacy@tailwind.co.jp

<認定個人情報保護団体の名称>
一般財団法人日本情報経済社会推進協会

<苦情の解決の申出先>
個人情報保護苦情相談室

<住所>
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内

<電話番号>
03-5860-7565 / 0120-700-779

個人情報の開示等のご請求については、以下の「個人情報の開示について」をご覧ください。

個人情報の取り扱いについて

事業者の氏名または名称

株式会社テイルウィンドシステム 代表取締役 迎 浩一朗

個人情報保護管理者(部門管理担当者)

株式会社テイルウィンドシステム 個人情報保護委員会 個人情報保護苦情相談窓口責任者

個人情報の利用目的

当社は、個人情報をご提供頂く場合、以下の利用目的の達成に必要な範囲で利用し、個人情報保護方針に基づき取り扱うとともに、ご本人の同意を得ない個人情報の取得、利用、提供はいたしません。また、あらかじめ明示した利用目的の範囲を超えて個人情報を利用する必要が生じた場合は、同意を頂いた上で利用いたします。

  1. 採用応募者情報
    1. 応募された方へのご連絡、選考、問合せへの対応
    2. 法令・行政上の業務対応
  2. 従業者情報
    1. 人事・労務業務
    2. 法令・行政上の業務対応
    3. 社員の福利厚生に関する対応
  3. お客様に関する個人情報
    1. 当社が取り扱うサービス、製品等の提供
    2. サービス、製品、催し物、その他ご連絡事項のご案内
    3. 業務に関する諸連絡、交渉、契約の履行、取引情報の管理、債権・債務管理
    4. アンケート調査等の実施
  4. お客様より預託された個人情報
    1. 委託された業務の適切な遂行
    2. 各種ソフトウェアの開発・運用、その他関連する業務
    3. PC運用管理等の保守業務
  5. 協力会社の技術者情報
    1. 開発業務に関する商談

上記(4)(5)の個人情報は原則として開示対象個人情報の利用目的ではありません。

当社の個人情報の取り扱いについてお気付きの点がありましたら、個人情報苦情・相談窓口(末尾参照)までお申し出ください。

個人情報の第三者提供について

ご本人の同意がある場合または法令に基づく場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供することはありません。

個人情報の取り扱いの委託について

取得した個人情報の取り扱いの全部または一部を委託することがあります。

個人情報の開示手続きおよび問合せ窓口について

個人情報の開示は、個人情報に関する開示等の請求対応手順にもとづき、原則としてご本人に開示します。 予め、諸手続きが必要となりますので苦情・相談窓口(末尾参照)にお申し出ください。 ご本人以外の方が、個人情報の開示を希望される場合は、ご本人のプライバシーを尊重することから確認の手続きが必要です。いずれにしても、開示できない場合は、その理由をご説明させていただきます。

開示手続きについては以下の書類が必要です。

  • 個人情報開示請求書
  • 本人又は代理人であることを確認できる書類(運転免許証や健康保険証など)

個人情報の開示・訂正・利用停止等のご請求手続きの流れ

  • お客様の個人情報に対する開示・訂正・利用停止等のお求めに関しましては、苦情・相談窓口(末尾参照)にて承ります。
  • お客様のご要望等を確認し、お客様のもとへ、当社所定の請求書類を郵送にてお送りします。
  • 請求書類に必要事項をご記入の上、ご本人であることを確認できる公的証明書等を当社へご送付いただきます。(ご相談の内容によっては、個人情報の開示の手数料として、当社指定の口座に手数料1,000円(税込、振込手数料別途)をお振込いただき、振込票コピーもご送付いただく場合もございます。)
  • 当社にて、お客様よりお送りいただいた書類の内容を確認し、回答書を作成いたします。回答書の送付には、当社に請求書類が到着してから最長1ヶ月のお時間を頂戴します 。

※以下の理由により、個人情報の開示、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を実施できない場合があります。

  • 書類の法定保存期間を経過し、既に廃棄処理した場合。
  • もともと当社で保有していなかった個人情報である場合。
  • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合。
  • 法令に違反することとなる場合。

上記の場合、その理由についてご連絡いたします。

本人が個人情報を与えることの任意性について

ご本人が個人情報を与えることの任意性および当該情報を与えなかった場合に、ご本人に生じる結果につきまして、当社への個人情報の提供は任意ですが、提供されなかった場合はお問い合わせ等にお答えすることができませんのでご了承下さい。

本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得について

当社は、クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得することはありません。

個人情報保護方針

当社ホームページのプライバシーポリシーをご覧ください。

■お問合せ先

〒190-0012 東京都立川市曙町2-8-18
株式会社テイルウィンドシステム  個人情報苦情・相談窓口
TEL 042-548-1511  FAX 042-548-1512
E-Mail: privacy@tailwind.co.jp

<認定個人情報保護団体の名称>
一般財団法人日本情報経済社会推進協会

<苦情の解決の申出先>
個人情報保護苦情相談室

<住所>
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内

<電話番号>
03-5860-7565 / 0120-700-779

取得情報

ISO-27001

IS 578154 / ISO 27001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

FS591336 / ISO 9001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

本社及び鳥取支店にて行う以下の業務

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • TWS総合研究所で行うコンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO-9001

EMS602917 / ISO14001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • パッケージソフトウェアの開発・保守
  • コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

ISO45001

OHS 692647 / ISO45001

ISO認証取得

  • 立川本社
  • 鳥取支社
  • TWS総合研究所

認証範囲:

  • コンピュータソフトウェア受託開発
  • システムエンジニアリングサービス
  • 情報システムの運用・保守
  • TWS総合研究所
    コンサルティング事業、トレーニング事業及び情報セキュリティ事業

プライバシーマーク

当社は、個人情報の適切な取り扱いを行う事業所にのみ許可される「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

セキュリティ対策自己宣言

株式会社テイルウィンドシステムは社員が働きやすい環境作りに取り組み、平成29年度の東京都ライフ・ワーク・バランス企業として認定を受けました。

テイルウィンドシステムグループ方針

プライバシーポリシー