テイルウィンドシステム 立川市のIT求人 コンサルティング、設計、開発

会社概要

  1. Home
  2. /
  3. 3分間スピーチ
  4. /
  5. 自分自身の取り扱い説明書

自分自身の取り扱い説明書

A・Kさん(♀)

人生楽ありゃ苦もあるさの言葉では無いが、生きていると良いことも悪いこともある。良い時は良いが、苦しい時にはどうやって乗り越えれば良いのか。そんな時は自分自身の取り扱い説明書を作成して、辛い時に見るとマイナス思考から抜け出せるきっかけになるそうだ。自分の取り扱い説明書を交際相手に渡すという歌があったが、同じ要領で予め自分の目標や好きな言葉などを書き連ねておき、何か辛いことがあった時やネガティブな時にその自分自身の取り扱い説明書を開き「イライラしてる時はチョコを食べる」や「疲れている時はマッサージにいく」等の対処法を読むことで自然と客観的に自分を見ることができ、それによって気分を変えることが出来る。マイナス思考に一度陥ってしまうとなかなか抜け出しづらく、悪循環でより辛い気持ちになってしまいがちだが、まずは自分自身の対処法を準備し、自分で自分の機嫌を取れるようにしていくと良いだろう。