テイルウィンドシステム 立川市のIT求人 コンサルティング、設計、開発

会社概要

  1. Home
  2. /
  3. 3分間スピーチ
  4. /
  5. 資格取得を目指す意義

資格取得を目指す意義

S・Tさん(♂)

皆は新たな技術の習得をする際に、どのようにモチベーションを維持しているだろうか。私の場合、習得したい技術がある時にはその技術に関係する資格があるかを調査して、その資格の取得を目標にしている。目標の設定には、具体的な到達点を設定するのが良いのだが、漠然と「習得したい技術の勉強をする」というだけでは目的として曖昧である。そこで「資格試験に合格する」という目標を掲げることで具体的な到達点とすることができる。例えばXMLを覚えたい時にはXML Master試験を、UMLを覚えたい時にはUMLモデリング検定を、Linuxについて覚えたい時にはLPICを目標とする。すると、試験に合格することが明確な目標となり、達成指標としても明確だ。新卒社員の皆もこれから様々な資格を取っていくことになると思う。IT系には様々な技術があり、それぞれで資格試験が存在する。資格試験に合格した暁には、その分野において自信が付くと同時に他者からも評価される事を実感できるだろう。また、会社が推進している情報処理技術者試験はIT系の技術の集大成とも言える資格であり、合格する事でIT企業に勤める人間として更に自信がつくはずだ。これは一つの例に過ぎないが、新しい技術を習得するには何でも良い。それぞれモチベーションを維持できるような目標を設定してみてはいかがだろうか。