テイルウィンドシステム 立川市のIT求人 コンサルティング、設計、開発

会社概要

  1. Home
  2. /
  3. 3分間スピーチ
  4. /
  5. 相手をリスペクトし称え合う心

相手をリスペクトし称え合う心

2018.03.01(Thu) 迎社長(♂)

平昌オリンピックが閉幕した。私も先日、平昌オリンピックに足を運んだが、テロなど大きな事件・事故もなく、大会は「成功」という評価らしい。
ただ「成功」と「失敗」の境界線は難しく、本質はどうだろう?
3月9日からパラリンピックが始まるが、本大会と同様の盛り上がりを見せて初めて「大成功」と言えるのではないだろうか。
2年後の2020年には東京オリンピックも開催されるが、誰もが認める「大成功」を期待したいところだ。
さて、スピードスケートの小平選手が、念願の36秒台で五輪レコードを出し、金メダルを獲得した。
そのレース直後、歓声を上げる日本応援団に「しー!」と口元に手を当て、次の組で滑るオリンピック3連覇の重圧がかかる韓国の李選手へ配慮を示した。
レース後にお互い健闘を称えあう姿を見て、正に政治を持ち込まないオリンピックを象徴しており、国の確執を超えてリスペクトしあう2人の姿に、こうありたい!と感動した。
会社の仲間、上司や同僚に対しても同様に、相手を敬ったり称えたりする関係を築き、一丸となって更なる挑戦をし続けていきたい。