テイルウィンドシステム 立川市のIT求人 コンサルティング、設計、開発

会社概要

  1. Home
  2. /
  3. 3分間スピーチ
  4. /
  5. 色褪せない歴史

色褪せない歴史

Y・Kさん(♂)

私の趣味である映画鑑賞からオススメの1本を紹介したい。その作品は2022年5月27日から公開している「トップガン -マーベリック-」である。1986年に1作目が公開され、主演のトム・クルーズは一躍トップスターの仲間入りを果たした。海軍のエリートパイロット集団、通称トップガンと呼ばれるチームに、かつて所属していた主人公が今度は教官として超困難なミッションを遂行するために新世代のチームをたったの3週間で育て上げ、送り出さなくてはいけないという内容だ。主人公は今回も俳優のトム・クルーズが演じている。トム・クルーズは本作の続編を他者が作ることないように続編の版権を自ら購入しているという熱の入れようで、自身の体験をそのまま観客に届けたいという思いが伝わる。本作の見どころは飛行機をメインとしている映画であることから、空撮のシーンは見どころしかない。普通の空撮映画とは一線を置く所があり、トム・クルーズ始めパイロット役の俳優/女優陣全員が厳しい訓練を受け、実際に戦闘機に乗って対Gを感じながら撮影しているのである。「自身の体験を届けたい」この思いが全てのスタッフ・役者の力となり体現した映像となっている。物語が進んでいくにつれ、空撮で登場する機体が古くなっていく。月日が経っても色褪せることなく輝くことができる。そう感じさせてくれる作品だと私は思っている。コロナ禍ということもあり、劇場で観るのを躊躇う人も居るだろが、この作品は是非、映画館の大きなスクリーン、大迫力のサウンドで観て欲しいと心から思っている。