テイルウィンドシステム 立川市のIT求人 コンサルティング、設計、開発

会社概要

  1. Home
  2. /
  3. 3分間スピーチ
  4. /
  5. エールを送り合う関係を

エールを送り合う関係を

2018.12.28(Fri) H・Kリーダ(♂)

入社して初めて行った3分間スピーチはPマーク講習で全社員の前であった。
その時は3分間スピーチと言われていたにも関わらず10分近く話してしまった。その頃に比べるとだいぶ余裕を持って話が出来るようになった。
今年はリーダ職を全うしたが、サブリーダとの関わりが非常にありがたかった。
先日そのサブリーダと飲む機会があり、次の役職について話し合った。
私からのアドバイスとしては自分が今まで経験して良かったと思うところを取り入れ、逆にイマイチだなと思うところを変えていくということだ。
TWSも今年で15期目であったが、今まで毎年のように繰り返されてきた組織変更に伴い、良いところ、悪いところがかなり精査されてきている。
そこをうまく使い、更により良い運営を心掛ける事でメンバのモチベーションもだいぶ変わってくるはずだ。
メンバの前に立ち、まとめていくという立場を生かし、より良い活動を行っていけるようエールを送り合う関係も続けていきたい。